洗濯機(ドラム式・二槽式・全自動)の処分方法、洗濯機の処分費用のご紹介!

洗濯機の処分について、下記のような内容でお困りではありませんか?
●古くなって洗濯機を処分したい…。
●引越しで使用しなくなった洗濯機を処分したい…。
●ドラム式洗濯機への買い替えたので回収してほしい…。
●洗濯機が重くて一人で運べない…。


洗濯機については各市町村、自治体の一般のゴミの指定日に処分することができないリサイクル家電になります。おすすめな処分方法、処分費用など解説します。

目次

洗濯機(ドラム式・二槽式・全自動)の処分方法

洗濯機はタイプによってかなり幅広い処分の方法があります。ドラム式洗濯機のように一人で重くて持てない困っている…。早く処分したい人のために!6つの方法についてご紹介します。

  • 自治体が指定する回収業者に依頼する
  • 有名メーカー大手量販店の引き取りサービスを利用
  • リサイクルショップに持ち込む
  • フリマアプリに出品する
  • 友人に譲る
  • 不用品回収業者に依頼(手間いらずオススメ)

洗濯機の状態により最適な方法を選んでください。

リサイクル家電として自治体が指定する回収業者に依頼する

最も多いのは地方自治体のリサイクル家電として捨てる方法です。
洗濯機を処分するために以下の手順になります。

  1. 自治体のホームページからリサイクル家電の運搬場所を見つける
  2. 郵便局にて必要事項を記入(メーカ名、型番など)
  3. 郵便局にて家電リサイクル券を購入する。
  4. あらかじめ指定された収集場所へ自力で洗濯機を廃棄にいく。
  5. または、指定業者へ運搬収集代金を支払い回収にきてもらう

各市町村どのエリアでも「リサイクル料金と収集運搬料」がかかります。おおむね各自治体の指定業者の収集運搬料料金は2,500円から4,000円程度の費用がかかるようです。

有名メーカー大手量販店の引き取りサービスを利用

主な家電量販店の収集運搬料は以下の通りです。
店舗名リサイクル料金収集運搬料
ヤマダ電機2,530〜3,300円(税込)1,650円
ケーズデンキ2,530円(税込)~当社規程出張費(3,300円(税込)~)がかかります。複数を収集の際は、2台目以降1台につき2,200円(税込)
ヨドバシカメラ2,530円(税込)550円(税込)~お届け日と回収日が別日になる場合リサイクル搬送費は2,750円
ビックカメラ2,530〜3,300円(税込)1,650円

ヤマダ電機などの大手家電メーカーは、洗濯機の回収を行っている場合があるので利用してみましょう。

各店舗の公式ホームページにて、詳細をみると、独自のルールが細かく記載しています。
衣類乾燥機置き台、プロジェクションテレビはリサイクル回収対象外です。
※ 以下の場合、リサイクル搬送費は2,750円
・お届け日と回収日が別日になる場合
・お届け先と回収場所が異なる場合
・ご注文商品と異なる品目の場合
・ご注文商品を超える数量の場合
・店舗でお受け取りの際、別途リサイクル回収を承る場合
※ ヨドバシカメラ様より一部抜粋

洗濯機を処分、回収するための、各種メーカーさんの決まり、ルールがあるようですが覚えることも面倒で大変ですし問い合わせも面倒ですよね、わざわざ持ちこんでから断られたらかなりの手間がかかりますね

リサイクルショップに持ち込む

年式が5年以内で状態がきれいな洗濯機であれば、リサイクルショップに持ち込んで買い取ってもらいましょう。
リサイクルショップで買い取ってもらうためには以下の3つの点に注意してください。

  • 高年式(比較的あたらしい5年以内)
  • 購入時高額な商品15万以上な物など売れやすい。
  • 外観、状態がキレイなお品物

比較的新しく、きれいな状態であっても買い取りを断られる。ハイアール製品、ハイセンス、アイリスオーヤマなど新品購入でも3万前後の単身用の安い洗濯機など、買い取ってもらってもかなり安値だったりする場合があります。
査定に出すだけも可能なので、気になるのであれば一度査定に出してみましょう。

フリマアプリに出品する

人気の高いドラム式洗濯機などフリマアプリなどに出品する方が需要と供給で人気商品は高値で売れる可能性が高いです。

ただし、基本的にフリマアプリは購入してもらうと自分で梱包・発送を行う必要があります。
ドラム式洗濯機など重い物は、梱包・発送が難しい場合もあります。
フリマアプリに出品する前に、もし購入されたら梱包・発送できるのかきちんと確認しておきましょう。

友人に譲る

洗濯機を欲しいと言ってくれる。友人や知人ががいれば、状態を確認してもらい問題がなければ譲ってもいいでしょう。

不用品回収業者に依頼

洗濯機が処分がとにかくめんどくさい、(運ぶための車両が無い)(重すぎて一人で運べない)
そういった場合には不用品回収業者に依頼すると、自宅まで回収しに来てくれます。

また、お風呂場、洗面所から搬出作業、急な階段のあるアパート等でも運搬、排水ホース、給水ホースの取り外し、アース線、ドラム式洗濯機など2名で搬出作業もしてくれます。洗濯機以外にも冷蔵庫を処分したいエアコン処分など引越しの不用品があれば一緒に処分してくれます。
それだけではなく、即日対応してくれる場合もあるので急いでいる場合にはかなり助かるでしょう。

【関連記事】

不用品の回収を業者に依頼するメリットとデメリット

不用品回収業者に依頼する際の注意点

即日対応してくれたり、自分では運べない場合でも運んでくれたりと良い点ばかりのように思うかもしれません。
しかし不良品回収業者の中には注意しなくてはいけない業者も存在します。

  • 格安をうたっているのに取り引き後高額費用を請求される
  • 回収したものを不法投棄をしている

片付けゾウでは、優秀なスタッフが責任をもって最後までご対応させて頂きます。

また、訪問からお見積もりまですべて無料です。見積後の追加費用も一切ありませんので、安心してご依頼ください。

処分費用相場

洗濯機の処分費用相場はどんな処分方法を選ぶか地方自治体によって変わります。
もし。家電リサイクル法で定められている費用が、平均的な費用は2,500〜3,800円程度です。
ここで注意すべきなのは、リサイクル料金はあくまでもリサイクル費は行政に支払う費用であり。

回収してくれる業者さんの費用ではありません。
それでは、回収費用はいくらなのか?金額は洗濯機1台で2,500〜4,000円程度の費用が一般的のようです。

洗濯機の1台の処分料金は、先程も紹介したとおり一つあたりリサイクル費用約2,500〜3,800円程度+回収費用1台で2,500〜4,000円、おおむね5,000~7800円(税別)
1台あたりで全ての料金でそれくらいの金額と覚えておけば間違いないでしょう
洗濯機の処分を利用する前に必ず自分にあったサービス内容を検討して、確認しておきましょう。

洗濯機を処分する際に、気になる注意店は?

洗濯機などをリサイクルショップであまり積極的に買い取りを行っていないシーズンとして、2月~3月は買取が安い場合もあります。

引越しシーズンには、洗濯機を処分したい。
洗濯機の買取を希望するお客様が殺到するシーズンです。
需要と供給で、2月~3月はどうしても洗濯機などの大型家電が不用になる方が多くいるので。
ハイアール、ハイセンス、ドウシシャ、YAMAZEN、TOYOTOMI、ハーブリラックス、トップバリュなど安い家電メーカーでは5年以内の家電でも買取金額がつかないことが多いようです。

仙台市青葉区の不用品回収はこちら

仙台市泉区の不用品回収はこちら

仙台市宮城野区の不用品回収はこちら

洗濯機の大きさや重さに合わせた処分方法を

いかがでしたか?
今回は洗濯機の処分方法についてご紹介しました。
洗濯機の処分には、自治体が指定する家電リサイクルの指定業者や不用品回収業者に回収してもらうか、リサイクルショップやフリマアプリに売りに出す方法があります。
ただし、他の商品とは違い、重くて重量があるので、配送、梱包、搬出作業など一人では大変な物になります。

「不用品回収即日対応の片付けゾウ」でしたら、メールや電話で簡単に予約・見積もりが可能です。不用品が他にもある場合、無料出張見積もりも行っています!自分での不用品処分が面倒でしたら、ぜひ不用品回収即日対応の片付けゾウにご依頼ください。

片付けゾウは全国展開の上場企業株式会社テンポスホールディングスと業務提携!皆様により良いサービスをお届け致します。

不用品回収の即日対応なら片付けゾウまで

宮城仙台エリアの不用品回収はこちら

千葉エリアの不用品回収はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる