ルームランナーやランニングマシンの処分方法6選

自宅で好きな時にランニングができるルームランナー(ランニングマシン)ですが、せっかく買ったはいいもののいつの間にか使わなくなってしまった方も少なくないでしょう。逆に、ハードにトレーニングする方なら、今まで使っていたものが壊れてしまって、新しく買い替えることもあるかもしれません。

どちらにしても、そんな時に頭を悩ますのがルームランナーの捨て方です。モノによっては大型のものもあり、簡単に処分するのが難しそうですが、実際にはどのような処分方法があるのでしょうか。ルームランナーの処分についてお困りの方のために、適切な処分方法についてお伝えします。

目次

ルームランナーの処分方法

ルームランナーの処分方法として、おもに以下の6つの方法が考えられます。ごみとして処分する方法から、売却してお金を得る方法まで、お宅のルームランナーに合わせて最適な方法をご検討ください。

自治体に粗大ごみとして処分する

ルームランナーはごみとして自治体に収集してもらえます。床に置くだけの小型のものなら燃えないごみとして捨てることも可能です。ただ、たいていは粗大ごみの扱いになるはずです。自治体ごとに粗大ごみに分類されるごみのサイズが違うので、お住まいの役場の窓口等で確認しておきましょう。

粗大ごみとして捨てる場合、これも自治体ごとに詳細は違うものの、戸別収集や粗大ごみ処理施設に自ら持ち込む方法があります。いずれにせよ、粗大ごみを捨てるには手数料がかかるのですが、その金額も自治体によって若干異なるのであらかじめ確認しておいてください。とはいっても、それほど高額ではなく、ルームランナーの場合、1,000~2,000円程度で処分してもらえるはずです。

フリマアプリに出品する

ルームランナーの状態によっては、フリマアプリに出品するのもおすすめです。

粗大ごみとして捨てる場合、こちらが費用を払って処分することになりますが、まだ十分動くルームランナー、使用感のない新しめのランニングマシンなど、欲しい人に売ることで逆にお金が儲かることもあります。

ただし、この方法で処分できるルームランナーは比較的きれいなしっかり機能するものに限ります。当然、故障品など動かないものは売れません。発送などの手続きは自分でやらなければならないので、労力や時間も考えたうえでベストの処分方法なのか検討してみてください。

買取業者に依頼する

まだ使えるルームランナーなら買取業者に買取を依頼するのもよいでしょう。フリマアプリの場合、購入希望者と連絡を取り、発送手続きなどもすべて自分でやらなければなりません。それが面倒な方は、買取業者がおすすめです。業者のなかには宅配買取のサービスをやっているところもありますので、手間なく処分できるうえにちょっとしたお小遣い稼ぎにもなります。

友人に譲る

友人のなかにルームランナーを欲しがっている人がいれば、その人に譲るのもよいでしょう。フリマだと見ず知らずの人とやり取りを行うのが不安な場合もありますが、気心の知れた友人なら受け渡しも簡単です。

不用品回収業者に依頼する

フリマや買取業者では売れそうにないルームランナーは、不用品回収業者に回収を依頼するのもよいでしょう。自治体にごみとして回収してもらうより手間がかからず、処分したい時にすぐに処分できるのが魅力です。

不用品回収業者に依頼するメリット

先に少し触れましたが、不用品回収業者にルームランナーの回収を依頼するメリットをさらに詳しく見ていきましょう。

【関連記事】不用品の回収を業者に依頼するメリットとデメリット

自宅まで回収に来てくれる

粗大ごみの収集と違って、不用品回収業者なら家の中までルームランナーを取りに来てくれます。ルームランナーも大型になると一人で動かすのが困難ですから、もし2階などに置いている場合、玄関先に出すだけでもたいへんな労力でしょう。

その点、不用品回収業者は、回収するアイテムの量やサイズに合わせて必要な人数を手配してくれます。運搬についてもプロですので、廊下や階段が狭すぎる場合は、クレーンなどを駆使して運び出してくれます。

ルームランナー以外の不用品も一緒に回収してくれる

ルームランナーだけでなく自宅にある不用品を全部まとめて回収してもらえるのも、不用品回収業者に依頼する大きなメリットです。引っ越しなどを機に荷物を整理したいような場合に重宝します。

不用品回収業者に依頼するのに向いている人

どんな人が不用品回収業者に向いているのでしょうか。

買取可能な不用品がある人

回収してもらう不用品のなかには、まだ使えるものが混じっている方もいるのではないでしょうか。それなら、たとえルームランナーが使いものにならないオンボロでも、買取可能なアイテムで処分費用を浮かせます。1点だけなら処分手数料を払うしかありませんが、不用品がたくさんあるならチャンスです。

処分の時間が限られている人

引っ越しなどでいつまでに退去しなければならないケースでは、不用品回収業者が最適です。自治体のごみ収集と違って、好きな時に回収に来てもらえるので、時間的な余裕がない時ほど重宝します。

不用品回収業者に依頼する際の注意点

不用品回収業者に依頼する際、事前に気をつけておきたい注意点はなんでしょうか。

【関連記事】不用品回収業者の選び方【詐欺やトラブルなど悪質業者に注意!】

悪質業者

なかには悪質業者が混じっていることもあります。無許可で営業していたり、回収したものを不法投棄したりといった業者に引っかからないように、依頼前にホームページ等をよくチェックしておきましょう。

追加料金の有無

業者のなかには作業後に追加料金を請求するところがあります。作業後に請求されると言い値で払うしかないので、そのようなことのないように、見積もりを依頼し、それ以上費用が発生しないことを確認しておきましょう。

手間をかけずにまとめて処分するなら不用品回収業者

ルームランナーの処分方法はいくつかありますが、回収の手間を省きたい、すぐにでも処分したいなら不用品回収業者が最適です。悪質業者や料金トラブルに巻き込まれないように、依頼前にホームページ等で業者をしっかりチェックしましょう。

片付けゾウは、ルームランナーを始めご家庭のあらゆる不用品を回収いたします。追加料金の一切ない明朗会計ですので、費用等に不安がある方に最適です。どうぞお気軽にご相談ください。全国展開の上場企業株式会社テンポスホールディングスとも業務提携!皆様により良いサービスをお届け致します。

不用品回収の即日対応なら片付けゾウまで

宮城仙台エリアの不用品回収はこちら

千葉エリアの不用品回収はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる