不用品回収の当日までの準備とは?大まかな流れをご紹介

不用品回収や粗大ゴミの回収サービスの大まかな流れをご存知でしょうか?実は、サービス利用者側で回収までに事前準備しておくと、さまざまなメリットが得られるのです。

本記事では、不用品回収の大まかな流れをはじめ、当日までの準備、事前準備のメリットを徹底解説します。不用品や粗大ゴミの回収の依頼を検討されている方は、ぜひ最後までご覧ください。

目次

不用品回収の大まかな流れ

片付けゾウでの不用品回収の大まかな流れを説明します。

  1. お問い合わせ(電話・メール・LINE)
  2. お見積もり
  3. ご依頼
  4. 不用品回収・買取査定
  5. 搬出経路の確認
  6. 車両の手配・運搬
  7. 作業完了確認・点検
  8. 料金精算・領収書発行

即日対応サービスもございますので、お問い合わせ日にお見積もりから回収・片付けの一連の作業まで完結させることも可能です。

不用品回収当日までの準備

不用品回収当日までに行っておくべき事前準備を紹介します。

  1. 不用品の中身の確認
  2. 冷凍庫内の霜取り
  3. パソコン・スマートフォン内のデータ削除
  4. 簡単な分別
  5. 回収してもらうものをまとめておいておく

一つずつ具体的に見ていきましょう。

不用品の中身の確認

洗濯機や冷蔵庫、冷凍庫などの大型家電の中に入っているものは取り出しておきましょう。衣服のポケット内も同様に確認が必要です。

タンスの中などに、思い出の品や金品、個人の特定につながるものが残っていないかもチェックしてください。案外忘れがちなのが、へそくり。ほとんどの不用品回収業者がその場で回収品の中身を確認するため、へそくりが見つかると家族にバレてしまうおそれがあります。

冷凍庫内の霜取り

冷凍庫の回収を依頼する場合は、事前に霜取りをしておきましょう。搬出・運搬時にとけ出した水がほかのものを濡らしてしまったり、壊したりしてしまうおそれがあるためです。

霜取りの方法は、電源を抜いて3~4時間放置するだけ。とけた水はタオルで拭き取ります。

引き出しタイプでなく、ドアタイプの冷凍室では、とけた水が流れ出てくる場合があります。冷凍庫の周りにタオルや雑巾などを敷いておくとよいでしょう。

近年登場した新しいタイプの冷凍庫の中には、霜が発生しないものもあります。事前に冷凍庫内の状況を確かめておくと安心です。

パソコン・スマートフォン内のデータ削除

パソコンやスマートフォン内のデータは、情報流出などのトラブル防止のためにも、削除や初期化をしておきましょう。安心できる業者に依頼するのはもちろんですが、仕事で扱う機密情報や、個人情報などのデータが入っているなら、自分自身で削除を行う方が賢明です。

データの削除や初期化は、正しい手順で行わなければなりません。復元できてしまう場合があるため、取扱説明書などにしたがって完全にデータを削除することが大切です。

簡単な分別

回収してもらう不用品が多い場合は、大まかに分別しておきましょう。衣類、家電類など、分類ごとに置くと、見積もりや運搬がスムーズです。

分別が分からない場合は、金属・陶器・紙など、材質ごとに分けておきましょう。業者によっては回収できないものもあるため、あらかじめ段ボールや袋に分けておくと、見積もりの際もスムーズです。

回収してもらうものをまとめておく

解体が必要な大型家具や家電はこの限りではありませんが、不用品はある程度決まった場所にまとめておきましょう。移動の妨げにならない確保スペースがあるとなおよいです。

運び出すときに支障が出ないよう、運搬経路の確保も重要です。エレベーターの有無や階段の広さ、運搬車両の駐車スペースも併せてチェックしましょう。

【関連記事】多くの不用品回収業者が回収できないものとは?

不用品回収の事前準備のメリット

不用品回収の事前準備の方法をお伝えしました。しかし、事前準備でどのようなメリットが得られるのでしょうか?

不用品回収には、下記の2点のメリットがあります。

  1. 見積もり・回収作業の円滑化
  2. 個人情報の保護

一つずつ詳しく解説します。

見積もり・回収作業の円滑化

事前に準備を行っておくと、業者側の見積もりや回収作業がスムーズです。業者によっては作業時間や工数の減少で、費用が安くなる場合もあります。費用や作業時間を少なくしたい方は、事前準備を行っておきましょう!

個人情報の保護

パソコンやスマートフォン内のデータの削除はもちろん、回収してもらう不用品内に処分しては困るものや人物の特定につながるものがないかを確かめるためにも、事前準備は有用です。

電子機器のデータ削除は正しい方法で行い、情報流出を防ぎましょう。タンスや衣装ケースの中に、大切な思い出の品や金品が入っていないかも確認しておくとよいです。

【関連記事】不用品回収業者の選び方【詐欺やトラブルなど悪質業者に注意!】

七ヶ浜町の不用品回収の不用品回収はこちら

丸森町の不用品回収はこちら

気仙沼市の不用品回はこちら

事前準備でスムーズな不用品回収を!

いかがでしたでしょうか。

不用品回収で事前準備を行っておくと、見積もり・作業時間の短縮や費用の削減を図れます。個人の特定につながるデータや物品がないかなどの確認作業としても有用です。

不用品回収の片付けゾウは、熟練したスタッフがスピーディーに作業を行うため、事前準備要らず!お部屋の広さを目安として、お客様ひとりひとりに合った定額プランをご案内しています。オプション料金はありませんので、安心してご利用ください!

片付けゾウは全国展開の上場企業株式会社テンポスホールディングスと業務提携!皆様により良いサービスをお届け致します。

不用品回収の即日対応なら片付けゾウまで

宮城仙台エリアの不用品回収はこちら

千葉エリアの不用品回収はこちら

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる